おうち英語に関する略語辞典

おうち英語に関する略語 おうち英語
この記事は約6分で読めます。

twitter、InstgramなどのSNSでみかけるおうち英語にまつわる略語をまとめました!

目次から、これってどういう意味なんだろう、と思う単語があれば、ぜひご覧ください。

この記事を読めば、「おうち英語」に詳しくなれずはず☆彡

スポンサーリンク

多読絵本

ORT

ORTとは…Oxford Reading Tree の略

多読絵本としてORTが一番有名ではないでしょうか。

オックスフォード・リーディング・ツリーとは

・イギリスの約80%以上の小学校で採用されている「国語」の教科書。

・かわいいキャラクター達が登場するユーモアあふれる「オチ」がある短いお話が200話以上あり、すべてネイティブの子供たちが使う自然な英語でつづられています。

・10段階にレベル分けされ、頻繁に使う表現が繰り返し登場するため、英語学習用としても最適。

・物語はおもに主人公のキッパー少年とその家族や友達の日常生活を描いているので、まるで日本にいながらイギリスの家庭にホームステイしている気分も味わえます。

https://www.oupjapan.co.jp/ja/gradedreaders/ort/index.shtml

まずはORTについて詳しく知りたい方は、下記の本がオススメです。

CTP

CTPとは…Creative Teaching Press の略

CTP絵本とは、CTP社が出しているLearn to Read 178冊(レベル1~3)を指しています。

こちらもORTと同様、多読絵本として人気が高いです。

SWR

SWRとは…Sight Word Readers の略

サイトワードとは、Sight=視覚、Word=単語で、目にしただけで理解できなくてはいけない重要単語のことです。よく目にする単語、頻出単語という意味もあり、英語圏で生活するうえで当然、知っていなければいけない単語のことです。

英語の基礎の基礎! Sight Wordを知ってますか?

スカラスティック社から発行されている25冊のものが有名です。

Raz

Razとは…Raz Kids の略です。

ラズキッズとは、英語圏で使われているオンラインリーディング教材です。

絵本の読み上げ機能やクイズなどができます。

よくSNS上で共同購入者を募集していますので、気になる方は探してみてください☆彡

DWE関連

DWE(ディズニー英語システム)関連の略語はとても多いです。
SNS上でよくみかけるかもしれません。

DWEユーザー間で当然のように使われます。

DWE

DWEとは…Disney World of English ディズニー英語システム

WF

WFとは…World Family ワールドファミリー

ディズニー英語システム(DWE)を販売している会社。

WFC

WFCとは…World Family Club ワールドファミリークラブ

ワールドファミリーの会員組織です。

PA!

PAとは…Play Along プレイ・アロング

ディズニー英語システムの教材なのにディズニーキャラクターは登場しないDVDで、フロギーとバニーというキャラクターがでてきます。

年齢は0~3歳くらい向け。

SA!

SAとは…Sing Along シング・アロング

約130曲の日常会話のフレーズを元にした歌の教材です。

SP

SPとは…Straight Play ストレート・プレイ

各Bookの内容と、関連するディズニーキャラクターの動画が収録されているDVDです。

TAC

TACとは…Talkalong Cards トークアロング・カード

510枚のカードがあり、絵から英語を学べます。

プレイメイト・エアーという機械に通すと音が出て、録音もできます。

SBS

SBSとは…Step by Step ステップ・バイ・ステップ

DWEの理解度をあげるためのアクティビティやレッスンがあります。

TE

TEとは…Telephone English テレフォン・イングリッシュ

週1回、ネイティブの先生と電話ができるシステムです。

CAP

CAPとは…Children’s Achievement Program キャップ

課題へ応募して、CAP(帽子)がもらえるシステムです。

DFS

DFSとは…DWE First Steps DWEファースト・ステップ

購入したばかりの方向けのオリエンテーションのようなものです。

EC

ECとは…English Carnival イングリッシュ・カーニバル

毎年開催されるDWE最大のイベント(ミュージカルショー)です。

WWK(またはWKE)

WWK(WKE)とは…Worldwide Kids English の略

ベネッセの英語教材。DWEより安価で、DWEとよく比較されます。

以前はWKEと略されていましたが、最近はWWKと略されることが多いようです。

その他

インター

インターとは…インターナショナルスクール(国際学校)

幼稚園(プリスクール)、小学校・中学校・高校とあります。

IB

IBとは…International Baccalaureate

国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)は、1968年にスイス・ジュネーブで設立された非営利組織・国際バカロレア機構(IBO)が認定する教育プログラムのこと

https://www.benesse-glc.com/special/global/951

まとめ

以上、おうち英語に関するワードをまとめました。

また気になったものがあったら掲載したいと思います☆彡

▼▼DWEが気になった方は、こちらよりサンプル請求ができます▼▼
この記事を書いた人
yoshiko

30代の時短WM/子どもは年少&小1
ほぼワンオペ。実家・義実家のヘルプなし。
お金や投資に関することが大好きな準富裕層。

ワーママを続けることに日々悩みつつも、仕事は嫌いじゃない。
バリキャリではなく、どちらかというとゆるキャリよりのフルキャリ。
ワーママのみなさんに役立つ記事を書いています!
詳しいプロフィールはこちらから。

yoshikoをフォローする
おうち英語教育
yoshikoをフォローする
スポンサーリンク
30代ワーママよし子の子育てライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました